Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在し、セキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。G-fitではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

WHAT'S NEW

冬のウォーキングで代謝UP!おしゃれで動きやすいおすすめウェア

イベントの多いシーズンである冬は、おいしい食べ物をたくさん食べて、つい体重が増えすぎてしまうことがあります。そんな冬に、基礎代謝を高められるウォーキングでダイエットをするなら、おしゃれで動きやすいウェアを用意しましょう。

 

こちらでは、冬のウォーキングにおすすめのワークアウトウェアや、冬にウォーキングをする際の注意点をご紹介していきます。美容と健康のためにウォーキングを始めるなら、お伝えするポイントをぜひ参考にしてみてください。

 

ウォーキングで代謝をアップさせよう

いつでもどこでも楽しめるウォーキングは、気軽に体を動かせる趣味として、ダイエット目的で始める方も多い運動です。そんなウォーキングには、継続することで基礎代謝を高められるという、うれしい健康効果が期待されています。寒さから自宅にこもりやすくなる冬ですが、あえてウォーキングを始めてみてはいかがでしょうか?

 

ウォーキングをすると、少しずつ体に筋肉がついていきます。こうして筋肉がついていくと、人間の体が体温を生み出すときに消費されるエネルギーが増えて、いわゆる“基礎代謝が高い”状態に近づけるのです。より多くのエネルギーが消費されるようになると、体内に余分なエネルギーがため込まれにくくなります。

 

基礎代謝を高めていくことは、痩せやすい体づくりに欠かせません。特に、冬場は寒さによって体を動かさない日が続くこともあり、1日のエネルギー消費量が低迷してしまいやすい傾向にあります。冬から始めるウォーキングで基礎代謝をアップして、ダイエットを成功へ導きましょう!

 

冬のウォーキングの服装

冬にウォーキングを始めるなら、防寒対策が必要になります。特に、お肌が冷たい外気に直接ふれないような工夫が求められます。運動をしているうちに自然と体が温まってくるものの、寒さによる負担を減らすためにも、忘れずに対策を行いましょう。

 

ただし、そこで調節が難しいのが、運動をしたときの汗の問題です。冬場は気温が低いものの、ウォーキングをして体温が高まると、汗をかいてきます。体温調節のためにも、ウェアは脱ぎ着できるような用意をしておくとよいでしょう。

 

寒さを防ぐことは大切ですが、単に厚着をすればよいというわけではありません。上手に重ね着をしつつ、ウォーキング中に脱ぎ着をして自分で体温をコントロールできるようにすることが、冬場のウォーキングのポイントです。

 

体が温まって汗をかくと不快感があるため、身につけるウェアには速乾などの機能があるものをお選びください。ウォーキングは基本的に動きやすい服装で行えば問題ありませんが、可能であれば専用のウェアがあったほうが安心です。

 

ウォーキングにおすすめのウェア

ウォーキングのために専用のウェアを用意するなら、ワークアウトウェアブランドのG-FITがおすすめです。本格的にウォーキングを始める方は、歩く距離や速度によって、冬場でも汗をかくことが予想されます。適切に体温調節を行いかつ体を冷やさないためにも、ワークアウト用のウェアをぜひ活用してみてください。

 

G-FITのワークアウトウェアは、速乾性にすぐれた特殊な素材で作られています。汗をかいても快適に体を動かせるのが魅力です。また、裏地がメッシュになっているため、不快なベタつきが軽減されるのも特徴となっています。冬はもちろん、季節を問わずにウォーキングで身につけられるウェアをお探しの方におすすめします。

 

冬のウォーキングの注意点

体が冷えやすい冬のウォーキングには、いくつかの注意点があります。まず、歩き始める前には十分なウォーミングアップを行い、体を慣らしておきましょう。体温の低い状態でいきなり気温の低い屋外を歩き始めると、体への負担がかかりやすくなってしまいます。準備運動は欠かさずに行ってください。

 

また、冬の外気にふれることで、ウォーキング中の手先や足先が冷えやすくなっています。ウォーキング専用のウェアのほかにも、防寒対策として帽子・手袋・靴下などを用意しておくとよいでしょう。体の末端からの冷えを防ぐために、必要に応じて体温を守るアイテムを加えてみてください。

 

最後に、ウォーキングは有酸素運動です。突然に冷たい空気を吸い込んでしまうと、肺にも負担がかかってしまいます。歩き始めのうちだけマスクをしておくと、この負担を少し軽減できるようになります。特に、朝夕の冷え込みが強くなる時間帯にウォーキングをする方は、念入りに冷え対策をしておきましょう。

 

冬のウォーキングは、ダイエットのために代謝をアップさせたい方にも向いています。有酸素運動でありながらも、ランニングよりも気軽に始められるのが、ウォーキングの魅力のひとつです。冬場はほかの季節と比べてかなり気温が低くなるため、ウォーキング時の服装には工夫しておきましょう。脱ぎ着がしやすいウェアや、速乾性にすぐれたウェアをお探しの方は、ぜひワークアウトにぴったりなG-FITのラインナップをご覧ください。

 

◆G-FIT商品購入はこちら◆

http://g-fit.jp

SHARE

VIEW ALL