Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在し、セキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。G-fitではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

WHAT'S NEW

ワークアウト女子たちはジム通い派?それとも自宅派?

若い女性のあいだで人気のワークアウト。

体に美しく筋肉をつけて、健康的に引き締まったボディラインを作れることから、注目が集まっています。そんなワークアウトですが、スポーツジムに通うべきなのか、それとも自宅で独学するべきなのか、迷ってしまうことがありますよね。

こちらでは、ジム通いと自主トレーニングそれぞれのメリットについてご紹介していきます。

 

ワークアウト女子が急増中

ほどよく筋肉がつき、健康的に引き締まったボディラインに憧れて、ワークアウトを始めた方も多いのではないでしょうか?

Instagramでも、日々のワークアウトの様子をアップする女性の人気アカウントが多くあります。単に痩せることだけを目的にしたダイエットよりも、ヘルシーに筋肉をつけたいというニーズが高まっています。

 

Instagramでは、ハッシュタグ「#ワークアウト女子」に66,000件を超える投稿が集まり、人気上昇中です。今後もトレーニングによって作り上げられた美ボディの投稿が増えていくかもしれません。まだジムに通ったことも自宅で筋トレをしたこともないけれども、ボディメイクのためにワークアウトに興味をお持ちの女性も多いはず!

 

そんなワークアウトを始めるとき、ジムに通い始めるのか、それとも自宅でトレーニングをするのか、迷ってしまうことがありますよね。独学でワークアウトをするのは難しそうだし、ジムに通い始めたとしても長続きする自信がない……もしもこんな風に迷ってしまったら、これからご紹介するメリットを参考にしてみてください。

 

ジムでトレーニングをするメリット

ジムでトレーニングをするメリットは、実費で購入するのが難しいような、多彩なトレーニング機器を利用できることです。専用のトレーニング機器では、日常生活ではなかなか使われない筋肉を動かし、気になるパーツを効率よく鍛えられます。体じゅうの気になる部位をきめ細やかに鍛えたいとき、利用できると大変便利でしょう。

 

さらに、トレーナーが在籍しているジムなら、ボディメイクのアドバイスをもらえるのもメリットです。どのように鍛えれば理想の仕上がりになるのかを知り、着実に鍛え上げられるようになります。また、ひとりで挑戦していたら挫折してしまいそうなダイエットも、トレーナーの応援があれば達成できるかもしれません。

 

最近では、ジムの設備が充実していることが多く、会員になれば温泉やホットヨガなどの設備を利用できる場合もあります。特に忙しいOLの方は、お仕事帰りにジムでワークアウトに励み、そのまま入浴まで済ませてしまうようです。ジム通いがきっかけで、これまでよりもヘルシーなライフスタイルに近づけるかもしれません。

 

ただし、ジムに通ってワークアウトをするためには、時間とお金がかかります。会員となるための入会金や月謝がかかるだけでなく、ご自宅からジムまでの往復や準備に時間がかかる点にも留意しておきましょう。また、ワークアウトの初心者やもともと運動がニガテな方は、ジム通いはややハードルが高いと感じるかもしれません。

 

自宅でトレーニングをするメリット

自宅でトレーニングをするメリットは、なんといってもジム通いと比べてお金と時間がかからないことでしょう。ジムのマンスリー会員になるための費用は、それほど安いわけではありません。だからこそ、入会後に続けられるかどうかに不安がある方は、初回の体験に行くのを躊躇してしまうこともあるようです。

 

その反対に、独学で体を鍛えるのであれば、思い立ったその日から自由にワークアウトを始められる手軽さがあります。一度始めたら、その後は自分のペースでトレーニングを続けていけばよいのです。最近では、ワークアウトに使える便利なアプリもあるため、体重やカロリーの計算も無理なくできるでしょう。

 

また、自宅でトレーニングをすると時間の節約にもなります。ご自宅からジムまでの移動や、ジムに通うための準備、帰宅後の片付けをはじめ、ジム通いには意外と多くの時間がかかっています。自主的にワークアウトができるようになれば、これらの手間から開放され、自由時間をより増やせるようになります。

 

ただし、独学でのワークアウトには、当然ながらトレーナーがつきません。体の鍛え方や今後のトレーニングの方向性に迷ったとき、専門家からアドバイスをもらえないのが悩みどころです。また、ジム通いのように月謝を支払っていないからこそ、運動を継続するための意志が弱くなってしまうこともあります。

 

ワークアウトを長続きさせるためのポイント

ワークアウトを長続きさせるためにも、取り組み方に工夫をしておきましょう。まず、体重などの目標を高く設定しすぎると、息苦しさでトレーニングが続かなくなってしまうことがあります。あくまで運動を楽しむ気持ちを大切にしながら、マイペースにワークアウトを続けましょう!

また、ワークアウトのモチベーションを維持するために、ウェアにこだわってみてはいかがでしょうか?

その際は、Instagramで人気を集めるワークアウト女子のファッションにも注目してみましょう。着心地がよくて動きやすく、デザイン性も高いG-FITのウェアがあれば、日々のモチベーションにつながるかもしれません。

 

ワークアウトは、ジム通いにも自宅でのトレーニングにも、それぞれメリットがあります。どちらにするか迷っているときは、しばらく続けてみてから考え直すという手もあります。まずはワークアウトを始めてみましょう! その際は、G-FITのおしゃれなウェアを身につけて、ワークアウト女子の活動をお楽しみください。

 

◆G-FIT商品購入はこちら◆

http://g-fit.jp

  • エアSTRETCH 2WAY STRETCH FABRIC

    コンパクトにまとまり、着用時のストレスを軽減する軽量感。
    アクティブな動きにも対応する2WAYストレッチ素材シリーズ。

    https://www.bodyartwebstore.jp/shopbrand/airst

  • Ripe shell

    ウェットスーツのような、フワッとした生地感とストレッチ性が、しっかりと身体を包みこみ、スタイルアップを手助けする『Ripe Shell_ライプ・シェル』シリーズ。

    https://www.bodyartwebstore.jp/shopbrand/ripeshell

  • Autumn&Winter 2018

    Urban Exotica
    都会にとけこみ、アクティブライフを楽しむ、
    無国籍な民族をコンセプトとした 2018A&Wコレクション。

    https://www.bodyartwebstore.jp/shopbrand/gfit

SHARE

VIEW ALL